スポンサーサイト

2018.03.30 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    AQUOS ZETA SH-04Hのdp変更(Android7)・追記 XPERIA XZ(SO-01J)X Compact(SO-02J)・(dpi変更)

    2017.02.23 Thursday

    0

      大手キャリアで最初にAndroid7.0にアップグレードしたアクオスゼータ(SH-04H AQUOS ZETA)のdpを変してみました。

       

      Android7にアップグレードしたXPERIA XZ(現時点ではSO-01J)にも、同じ値で設定ができます。

      XPERIA X Compact(SO-02J)にもできます。

      (dp(density-independent pixels)とは密度非依存ピクセルのこと)

      よく間違えて「dpi」で検索してしまいますが正しくは「dp」です。

       

       

      下記の設定項目でも,文字やアイコンを小さく出来ますが,dpの変更でさらに小さく出来ます。

       

      設定>ディスプレイ>文字フォント設定>フォントサイズ

      設定>ディスプレイ>表示サイズ

       

       

       

      ではdpの変更の仕方です。(検索ではdpiで検索をかける方が多いです)

       

       

      1:まず、開発者オプションを開きます。

       

       

      2:この中から,「最小幅」を変更します。

        デフォルトは「423dp」です。

       

      3:それを「478dp」に変更します。

       

       

       

       

      だいぶ見やすくなります。

       

      注意事項ですが、デフォルトの「423」dpより小さい数字にすると,表示は大きくなります。

      逆に「478」dpより大きい数字にすると,表示は小さくなりますが,カメラの表示(今確認できているのはカメラのみ)がおかしくなります。

       

      追記(2017/06.19):現在Xperia XZを768dp(この数字以上でタブレット表示)で運用していますが、カメラの表示も問題なく、ほとんど問題なく使用できています。

      一部Docomoのアプリで表示が崩れたり(iコンシェル)起動不能(メモ・スケジュール)になるものがあります。これらのアプリが正常起動するのは、581dp以下です。

       

      X Compact(SO-02J)は、478dpより値を大きくすると、テーマによっては動作が停止しXperiaHomeの壁紙が表示されなくなったりしています。テーマを標準のものにするか、768db(478dp以上)でも動作するテーマを探すことにより動作させることができます。

      ドコモの一部アプリが動作しない・表示が崩れるのはSO-01Jと同じです。

       

      追記(2017/07/06):結局、Xperia XZでは581dp、Xperia X Compactでは478dpで使用しています。

      この値が、カメラ・Xperia Home・ドコモアプリ含めて、一番問題なく使用できる上限だと思われます。

       

       

      追記:SH-04Hの場合、478dp以下でもFEEL HOMEの表示も崩れます。Nova Homeなどを使うことで回避できます。

       

       

      Android7は、表示サイズは変えられるし、2画面にも対応するし便利になりました。

       

       

      JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン