スポンサーサイト

2018.03.30 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    AppleIDの2ファクタ認証をONにしたため、iCloudメールが受信できなくなったので対処法

    2017.03.29 Wednesday

    0

      iOS10.3をiPadインストールした時に、2ファクタ認証をどうするか聞かれたため、わからないままONにしてしまいました。

       

      今後のセキュリティを考えると、2ファクタ認証はONにしておいたほうがいいのでしょう。

       

       

      しかし、AndroidでiCloudメールを受信していたのですが、この変更の直後から受信ができす、メールサーバーの認証がエラーになってしまいました。

       

       

       

      いろいろ調べた結果、Apple製品以外でメールを受信する場合、以下のアドレスでPasswordを発行する必要があることがわかりました。

       

      https://appleid.apple.com/#!&page=signin

       

       

       

       

       

      AppleIDとPasswordを入力し、ログインします。

       

      次の画面が表示されます。

       

       

       

       

       

       

       

      パスワードを生成をクリックして、App用パスワードを生成します。

       

       

       

      パスワードのラベルを入力しますが、なんでもいいので後で自分がわかるものを入力します。

       

      後々これは何だったのか?とならないものならなんでもいいです。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      パスワードが生成されました。

       

      注意事項として、この時4文字ごとに「ー」ハイフンが表示されますが、実際に必要なのはハイフン抜きの16文字です。

       

      ハイフンも一緒にメールソフトに入力していて、どうしても先に進まない、メールサーバーの認証ができないというドツボにはまってしまいました。

       

       

       

       

      上記のパスワードで、AndroidやWindowsなどでメールを受信できるようになりました。

       

      2ファクタ認証は鬼門です。

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン

      スポンサーサイト

      2018.03.30 Friday

      0
        コメント
        コメントする